かげまるブログ

パソコンとPS3とPSPそれに任天堂DSにWiiのフリーで使えるソフトご紹介予定のブログ

DVDコピー

無料のDVDメーカーで手軽に作れるDVDの作り方の説明

ホームビデオカメラで撮影した動画を、Windowsパソコンを使ってDVDで再生できるようにDVDを作る方法の説明です。

Windowsパソコンには無料でホームビデオカメラで撮影した動画データを編集出来る「ムービーメーカー」とDVDを簡単に作る事が出来る「Windows DVD メーカー」を無料で使うことが出来ます。

もし「ムービーメーカー」と「Windows DVD メーカー」がパソコンに入ってなければ以下のURLから「今すぐダウンロード」をクリックしてセットアップして下さい。そうすれば利用する事が出来るようになります。

ホームビデオカメラのデータをWMVフォーマットに変換

ソニーハンディカム、GoPro、パナソニックやビクターそれにキャノンのビデオカメラで撮影した動画データをパソコンに取り込んで、ムービーメーカーを使って「WMV」ファイルとして保存しておいて下さい。

理由は無料で使えるDVDメーカーの対応動画フォーマット形式が限られている為です。特にm2tsやmts、mp4(MPEG4)が主なホームビデオで使うフォーマットなのでそのままではDVDメーカーでDVDを作る事が出来ない為。

WMV保存方法

ムービーメーカーの使い方を参考に、DVDに作りたり動画データーをムービーメーカーにマウントします。

一応不必要なシーンも合わせてカット編集しておいても大丈夫です。保存するときに(1080p高解像度で構わないのですが長時間の映像なら4.7GBに収まるように解像度を小さくして保存する手法もあります)、下図のファイルの種類から「Windows Media ビデオファイル(*.wmv)」を選んで保存して下さい。そうする事でDVDメーカーで手軽にDVDを作る事が出来るようになります。

dvdtukurikata2015005

DVDを作る機能を搭載しているかを確認する

DVDを作る前に注意点。概ねDVD書き込み対応DVDマルチドライブがデスクトップタイプとノートタイプに標準装備されているはずなのですが、中にはROM(読み込み)専用モデルもあったり、一部のノートパソコンでは光ディスクデバイスが省かれているモデルがあります。

なのでDVD作成対応ドライブがパソコンに搭載されているかをまず確認して下さい。

手順、マイコンピュータを開きます。

マイコンピューター

マイコンピューターを開いたら、図の様に「DVD RW ドライブ」と言う表示があれば、パソコンでDVDを作る事が出来ます。

dvdtukurikata2015002

もしCDやDVDドライブと言う表示しか無い、もしくはその様なドライブが見当たらない場合は、USB接続タイプで良いのDVDマルチドライブを別途ご用意下さい。バッファローのポータブルDVDドライブが安くておすすめだと思います。

DVDブランクメディアを用意する

ヨドバシカメラやジョーシン電機それにエディオンやヤマダ電機にも売っているので各自DVDブランクメディアをご用意下さい。メーカーは何処でも良いです。TDKやマクセルもしくは太陽誘電等何処でも良い。ただし必ず「RVR-R」ブランクメディアにして下さい。DVD+Rや再利用可能なRWは再生出来ないプレーヤーが存在する可能性もあるので。

dvdtukurikata2015003

ブランクメディアをDVDドライブにセットする

ブランクメディア(DVD -R)等をDVDドライブにセットすると以下の画面が出ますが、何もしなくていいです「X」をクリックして閉じて下さい。

dvdtukurikata2015006

DVDメーカーを起動してDVDに作りたい動画をセットする

スタートボタンから「すべてのプログラム」を開いて「Windows DVD メーカー」を起動します。

dvdtukurikata2015007

DVDメーカーが起動したら「項目の追加」をクリックします。

dvdtukurikata2015008

DVDに作りたい動画データを選択する画面なのですが、右下のフォーマット種別をビデオファイルに変更して下さい。

dvdtukurikata20150010

作っておいたwmvフォーマット動画データをクリックして選択して「追加」。

dvdtukurikata20150011

この様にDVDに作りたい動画を選択できたら準備完了なのですが、4.7GB未満までなら幾らでも動画ファイルを項目追加からDVDに作る事が出来るので、追加したい動画があれば「項目の追加」から動画データを選択して追加してください。

dvdtukurikata20150012

準備ができたら、念の為次の事を確認して下さい。「オプション」を開きます。

オプションが開いたらDVDの縦横比が4:3の場合は必ず16:9へチェック変更して下さい。他は変更不要です。変更したらOKで閉じます。

dvdtukurikata20150013

DVD作成開始

準備ができたらDVD作成開始です。タイトルの所は任意の文字に変更して下さい。変更したら「次へ」

dvdtukurikata20150015

DVDの再生時のタイトルメニューを変更できます。右側のバーを動かして好みのタイトルメニューデザインをクリックして変更し、決まったら「書き込み」ボタンをクリック。

dvdtukurikata20150016

画面右下に進行状況が表示されます。注意事項、DVDを作っている時にパソコンに負荷(ビデオを見たり音楽を視聴するとバッファアンダーランとなりDVD書き込み失敗となる恐れがある為)がかからないようにしてください。ましてや電源を消すのも駄目です。そのままにしてください。

エンコード中が100%となればDVDの完成です。DVDプレーヤーで再生出来るかをご確認下さい。

dvdtukurikata20150017

尚、DVD完成時に表示される画面ですが、同じDVDを複数枚作る場合は「このDVDの別のコピーを作成する」をクリックして、ブランクメディアに追加DVDを作成する事が出来ます。不必要であれば「閉じる」を選んで作業完了です。

dvdtukurikata20150018

DVD CD コピーできる無料ソフト

注意、ご自身が家庭用ビデオで撮影したものに限りDVD/CDのバックアップは可能です。それ以外の市販DVD/CDのコピーやパソコンへの保存行為はご自身所有であっても法改正によりできなくなりました。詳しくは文化庁著作権ページを参照下さい。

DVDをコピーしたいCDをコピーしたい時に使えるDVD無料コピーソフト

DVD Decrypter

ISOファイルから簡単にDVDを作ったり起動ディスクを作ったりすることができます。

もちろんその逆の手順、DVDからISOファイルを作成も可能

DVD書き込み機能搭載お手軽DVDコピー無料ソフト

DVD Shrink

普通のDVDはもちろん二層式で再生時間の長いDVDも映像劣化すくなく映像データを圧縮してコピーDVDを簡単に作ることができる無料DVDコピーソフト

ただ、DVDデータを書き込む機能がないので、DVDDecrypterと併用する必要があります

もしくはVOBファイルをパソコンに保存してVLCプレーヤーで楽しむ方法もあり。

デーモンツール

ISOファイルをパソコンに認識させて再生可能な仮想ドライブソフト

仮想ドライブに認識させてそのまま別のメディアにコピーすればISOファイルを変換させることなくそのままコピーCD/DVDを作ることができます。

またゲームCD/DVDをISOファイル化にしてデーモンツールに認識させておけば、ゲーム本体なくてもゲーム可能になります。

Ashampoo Burning Studio

RWメディアの初期化、コピーDVD/CD機能、ISOイメージ化、データ書き込み機能など、CD/DVDを作るサービス一式使える無料ライディングソフト

DVDコピーDVDパソコンに保存 | DVD Shrink(DVDシュリンク)使い方

DVD吸出しが開始されます。完了するまで待ちます

ISOイメージファイルを作成しDVD Decrypterで書き込む、ISOイメージファイルを作成しNEROで書き込むを選んだ場合は吸出し完了後書き込みソフトを自動起動し、ブランクメディアDVDに入れ替えれば自動的にDVDへ焼いてくれます(書き込む)

201007010020dvds0012

ISOイメージのみ選んだ場合は出力先フォルダにISOファイルとして保存されます

DVDファイルを作成するを選んだ場合は出力先フォルダに次の様に保存されます

VIDEO_TSフォルダにVOB動画フォーマットデータがあります

201007010020dvds0013

<前 1 2 3 4 5 DVD Shrinkから直接DVDを作成する方法>

DVDコピーDVDパソコンに保存 | DVD Shrink(DVDシュリンク)使い方

バックアップのアイコンをクリックすると図の様に出力先のデバイスの選択と出力するイメージファイルの選択画面が出ます。

201007010020dvds007

出力先デバイスイメージのプルダウンメニューにある説明です。

出力するデバイスの選択ですがDVD DecrypterとNEROがインストールされていないと表示されません。

DVD Decrypterインストール済みでそのままDVDを作ってしまうならDVD Decrypterで書き込むを選んでください。出力するおメージファイルの選択は空き容量のあるドライブを指定して下さい。

  • 出力先デバイスの選択
    • ISOイメージファイル
    • ISOイメージファイルを作成しDVD Decrypterで書き込む
    • ISOイメージファイルを作成しNEROで書き込む
    • ハードディスクフォルダ
  • 出力するイメージファイルの選択
    • ISOファイルの保存先フォルダを指定します
    • ハードディスクフォルダを選んだ時にVOBファイル保存先をっ指定

201007010020dvds008

DVDを焼くのかパソコンに保存するのか決めたらOKボタンをクリックします。

201007010020dvds0011

高い圧縮を掛けてなるべく高画質保存するなら

非圧縮もしくは圧縮率自動で4.7GB未満ならこのオプションを気にする必要はありません。

<前 1 2 3 4 5 次>

続きを読む

DVDコピーDVDパソコンに保存 | DVD Shrink(DVDシュリンク)使い方

解析が完了したら圧縮DVDの各種吸出しするデータ情報画面が出ます。

上の方にあるグリーン色のバーですが、デフォルト設定4.7GB以内であるか無いかの目安になり、グリーンのバーの範囲いないならそのままバックアップして、一層式4.7GBのDVDにコピーすることが出来るDVDデータを吸出し(パソコンに保存)できます。

201007010020dvds004

二層式DVDへバックアップしたい場合は編集から各種設定を開いて8.5GBを選ぶと二層式DVDの容量で自動圧縮させることが出来ます。

201007010020dvds005

DVDの圧縮率を変更したい場合はビデオ項目の自動(デフォルト設定)から圧縮率や非圧縮を選択することが出来ます。

例えばDVDには焼かずに、保存したVOBファイルをMP4に変換しようと考えているなら非圧縮でも構わないです。

またビットトレントで共有しようとISOファイルとしてイメージ抽出する場合も非圧縮としても良いでしょう

DVDShrink圧縮率

<前 1 2 3 4 5 次>

DVDコピーDVDパソコンに保存 | DVD Shrink(DVDシュリンク)使い方

DVDの解析が開始されます。完了するまで待ちます

DVD解析

<前 1 2 3 4 5 次>

DVDコピーDVDパソコンに保存 | DVD Shrink(DVDシュリンク)使い方

コピー又はパソコンに保存したいDVDをパソコンにセットします

DVD Shrinkが起動したらDVDをセットしたドライブであるか、そうでなければドライブを変更します

DVD Shrinkドライブ選択

1 2 3 4 5 次>

DVDShrinkダウンロード | DVD Shrink(DVDシュリンク)使い方

DVD Shrink日本語版ダウンロード

DVD Shrink 日本語版 Ver.3.2.0.16が2010年7月最新バージョンです。Windows95/98/meに対応

もちろんWindowsVISTAも対応可能です。Windows7は未確認後ほど対応可能か後日確認の上お知らせ致します

ライセンスフリーで無料でご利用頂けます。

HOME>>DVDコピー>>DVD Decrypterの使い方DVDコピーとDVDのISOファイルの作り方

ダウンロードしたらZIP圧縮されているので解凍(RAR解凍無料ソフトLhaplus偽装ファイルチェックも行ってくれます)してインストールして下さい。

dvdshrink32_jp_setupアイコンをダブルクリックすれば簡単にセットアップ完了できます。

DVDShrinkインストーラ

DVD Shrink(DVDシュリンク)使い方

無用DVD吸出しとコピーが出来るDVD Shrinkの使い方

DVD Shrinkの特徴は二層式のDVD(データ容量7.4GB)を自動的に圧縮して一層式(一般的なDVD-Rや+RそれにRW)のDVD(容量4.7GB)に書き込み出来るように映像や音声データを圧縮してDVDをコピーすることが出来るメリットがあります。

その他吸いだしたDVD映像を、パソコンに映像データVOBファイルとして保存できるので、Any Video Converter 日本語 動画フォーマット変換無料ソフトを使ってMP4に動画フォーマット変換しPSPやiPhoneで吸いだしたDVD映像を再生して見ることができます。

もちろんAny Video ConverterでMPEGもしくはAVI又はWMVフォーマットへ変換してWindows ムービーメーカーVideoPad Video Editorで自作の見所動画を作ったりすることも可能です。

DVD Shrinkで出来る事

  1. DVDのコピー
  2. リージョンフリーDVDの作成
  3. DVD ISOイメージ化
  4. DVD吸出しパソコンに保存

但しDVD ShrinkにはDVD書き込み機能はありません(DVD吸出もしくはISOイメージファイル作成機能しかない)、市販のNERODVD作成ソフトか無料のDVD Decrypter何れかのソフトウェアをセットアップして置かないとDVDを作ることはできません。

DVD Shrinkの使い方メニュー

DVD Decrypterの使い方DVDコピーとDVDのISOファイルの作り方

DVD DecrypterはDVDをリッピングするためのDVD吸出しツールとして扱う事が有名ですが

BitTorrentやShare、それに公式に公開されているISOファイルを簡単にデータDVDに書き込みさせることができるとっても便利なISOイメージファイル管理ツールでもあります

例えばFedora等のISOファイルをダウンロードしてもDVD Decrypterを使えば簡単にBOOTディスクを作成してLinuxに手軽に起動させることも可能ですし

デーモンツール(DAEMON TOOL)仮想ディスクドライブでハードディスク内に保存しておくISOファイルも簡単に作ることができます。

DVD Decrypterで出来る事

  1. DVDのコピー
    市販のDVDはもちろんデータDVDを簡単にコピーすることができます。
  2. データDVDをISOファイルにイメージ化
    ISOファイルを簡単につくることができます。
  3. DVDを焼く
    DVDドライブ(スーパーマルチドライブ含む)を使ってDVDを作ることができます。
  4. ISOファイルをDVDに焼くことが出来る
    ISOイメージファイルをDVDとして焼くことが出来る
  5. FedoraのISOファイルを起動DVDとして簡単に作る事が出来る

もちろんDVDをISOイメージ化としてパソコンに保存しDAEMON TOOL(デーモンツール)にISOファイルをマウントしてDVDメディアが無くてもDVDを楽しむことができます。

DVD Decrypter使い方

続きを読む
記事検索

注意事項、私物の市販デジタルメディアでも基本的にパソコンに保存できなくなりましたので取り扱いにはご注意下さい。詳しくは文化庁著作権ページを御覧ください。

メニュー

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


フリーソフトブログ人気ランキング
QRコード
QRコード
ブログパーツ
  • ライブドアブログ