かげまるブログ

パソコンとPS3とPSPそれに任天堂DSにWiiのフリーで使えるソフトご紹介予定のブログ

ファイル復元

ハードディスクとUSBメモリが開いたり読み取り出来なくなったら

先日WEBサイトのデータを保存していたUSBメモリと、その他写真が動画データを保存していた外付けハードディスクが突然読み取り出来なくなってしまて大変困ってました。

具体的には、マイコンピュータではドライブのアイコンは表示されているものの、開こうとするとエラーとなって保存していたデータやファイルを取り出すことが出来なくなってしまう不具合です。

ドライブを開こうとすると、アクセスが拒否されましたと言うエラー

アクセスが拒否されました

ファイル又はディレクトリが壊れているため、読み取ることができません。もしくは、フォーマットしますか?と言うエラーで開くことが出来なくなった等

フォーマットしますか?

続きを読む

インストール不要お手軽無料ファイル復元ツールSoftPerfect File Recovery 使い方

ダウンロードしてすぐに使えるファイル復元ツールです。お手軽ですがFAT16/32、NTFSフォーマットに対応するので、デジカメやビデオそれにSDカードメモリから間違えて削除されてしまったファイルを簡単に復元することが出来ます。SoftPerfect File Recovery プログラム本体はCnetDownloadから取得下さい。

ダウンロードリンクは緑のDownloadアイコンの下のDirectlinkから取得できます

DirectDownload

続きを読む

テキストファイルHTMLファイル復元に最適なeDATA Unerase 使い方

英語版ですが直感的に使いやすいユーザーインターフェースで軽くて高速検査することが出来ます。但し無料版は画像と動画の復元はできません。有料アップデートすることで画像と動画ファイルの復元に対応

eDATA UneraseダウンロードはCnetDownloadから取得下さい

CnetDownloadページが開いたら、DirectDownloadから取得下さい。

DirectDownload

続きを読む

目的ファイルを見つけやすいファイル復元無料ツール Recuva 使い方

提供サイトは英語ですが、セットアップ時から日本語でインストール作業が出来、もちろん日本語メニューで利用することが出来ます。Recuvaは削除してしまったファイルをフォーマット別で探してきてくれるので、例えば削除してしまった画像だけ探して復元させたい場合や削除してしまった電子メールだけ探して復元させたりすることが出来ます。但し削除してから何かのデータ上書きした場合は復元することは困難です。Recuva本体は公式サイトからダウンロード頂けます。

ダウンロードしたらrcsetup143.exeを実行してもらえれば、言語選択画面(Language)はJapaneseのままOKボタンで日本語セットアップ開始となります。

続きを読む

無料ファイル復元ソフト Glary Undelete 使い方

Glary Undeleteですが、セットアップ時文字化けしている可能性がありますので少し手順説明しておきます。本体はベクターさんからダウンロード可能です。

gunsetup.exeを実行すると、言語選択画面が出ます。ここはJapaneseのままOKを選んで下さい。次の画面文字化けしている場合は図の赤い印のボタンを選んで下さい

Glary Undelete文字化け

Glary Undelete文字化け

利用規約の同意画面の文字化けの場合図の場所にチェックして、次の矢印のボタンを選んで下さい

Glary Undelete利用規約

次に、ASKツールバーセットアップオプション画面が表示されるので図のチェックを外してツールバーを入れられないようにして次へのボタンを選びます。

ASKツールバー無効化

インストール場所の画面ですがそのまま図の赤いボタンを選んで下さい

インストール先確認

こちらも特に変更する必要はありません。スタートアップ名カスタマイズするかどうかの画面です。そのまま図の赤いボタンを選んで下さい。

スタートアッププログラム名

ショートカット作成オプションです。ここもそのまま変更しなくてOKです

ショートカット作成オプション

最後にインストール確認画面です。そのまま赤い印のボタンを選んでインストール開始します

インストール開始

インストール完了画面です。これでようやく使えるようになります。

インストール完了

セットアップ時は文字化けしていましたが、起動すると普通に日本語で使えます。

Glary Undelete起動画面

続きを読む

画像ファイル復元に最適 Pandora Recovery 使い方

画像ファイル復元に便利な(他のデータも復元可能)無料で使えるファイル復元ツールPandora Recoveryの使い方の説明です。無料ですがセットアップ時、Askプラグインとトップページが変更されてしまうので、下のオプションでチェックを外してセットアップを完了して下さい。

備考、削除後HDDやメモリデバイスにデータを上書きしてしまった場合は復元は難しいです。

インストール時チェックを外す

本本体ダウンロードはベクターさんから取得できます

続きを読む

高速ファイル復元ツールRestorationの使い方

英語版ですがインストール不要、無料で使える削除してしまったファイルやデータを復元出来るソフトウェアです。

特徴としましては、あっ間違えて削除してしまったとすぐに気がついた時、さくっとすぐに復元させることが出来ると言うのが特徴です。詳しい検査も可能ですがオプションのDo you want to scan vacant clusters?(クラスタスキャンしますか?)でハイを選ぶとソフトウェアが強制終了することがあります。

ダウンロードですがCnetDownloadページを開いて、図の場所からダイレクトダウンロードしてください。

Restorationダウンロード

続きを読む

無料フィアル復元ツール PC INSPECTOR File Recovery 使い方

英語版でパソコンへのセットアップが必要になりますが、無料で使える削除してしまったデータを復元出来る無料ツールです。パソコン上はもちろん、FTA16/32デバイスに対応するので、デジカメやビデオカメラ、スマートフォンのSDカードメモリからも復元出来ると思います。(パナソニックのビデオカメラで復元可能確認済)。但し他のツール同様、削除したデータ領域にデータを上書きしてしまった場合は難しいです。専門家に依頼してもらわないと復元できない場合もあります。

まずベクターさんから本体をダウンロードして下さい。

ダウンロードしたpci_filerecovery.exeをダブルクリックしてパソコンへセットアップします。実行を選んだ後、Allow(許可)を選んで、installボタンを選んで後は完了するまで待ちます。

pci_filerecovery.exe

続きを読む

データ復旧R for NTFS β使い方

使用制限が厳しい無料データ復元ツールです。Windows7私の環境では使えませんでした。XP/VISTAは利用可能。しかしならがらFAT32/16フォーマットデバイスは利用できません(デジカメ、ビデオカメラは対応不可)。NTFSフォーマット限定且つシステムドライブ上は検査できません。セクタスキャンを行うので細かいデータも抽出出来ますが超時間がかかります。NTFSドライブでどうしても探したいデータが有る場合は使って見る価値はあります。その他の特徴はファイル名で検出出来ます。まずベクターさんより本体をダウンロードして下さい。

ダウンロードできたら右クリックして解凍します。解答したフォルダ内にdatarestorationRと言うフォルダがありますので開きます。データ復旧Rフォルダが出てくると思いますのでそれを開きます。以下の様にデータ復旧R_012と言う実行ファイルがあるのでダブルクリックして起動します。

データ復旧R for NTFS β実行ファイル

備考、もしもダブルクリックしても起動せずエラーになる場合はMicrosoft .NET Framework 2.0をセットアップしてパソコンを再起動してからお試しください。

続きを読む

ファイルデータ復元無料ツール DataRecoveryの使い方

無料データ復元救出ツールDataRecoveryの使い方の説明です。まずベクターさんから本体をダウンロードして下さい。

LZH形式圧縮ファイルなのでXPの方は別途WinRARの解凍ツールが別途必要になるかもしれないのでご用意下さい。

またWindowsの制限付きアカウントでは動作しませんので、必ずWindowsアカウントが管理者又はAdministratorであることをご確認下さい。

続きを読む
記事検索

注意事項、私物の市販デジタルメディアでも基本的にパソコンに保存できなくなりましたので取り扱いにはご注意下さい。詳しくは文化庁著作権ページを御覧ください。

メニュー

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


フリーソフトブログ人気ランキング
QRコード
QRコード
ブログパーツ
  • ライブドアブログ