ウェスタンデジタル(Western Digital)のハードディスクを買うともれなくハードディスクコピーツール無料のAcronisをダウンロードしてシステムのハードディスクをミラーリングする事が出来ます。用途としましては例えば今使っているハードディスクの全体の容量が500GBと小さいのでハードディスクの容量を大きくしたい場合、ウェスタンデジタルの内蔵3.5インチハードディスク容量1TBを購入しAcronisをダウンロードして買ってきた内蔵1TBのハードディスクをパソコンにS-ATA接続またはUSB接続してシステムをミラーリング(コピー)してそのHDDをプライマリー側に接続すれば1TBのシステムとして運用する事が出来るようになります。ミラーリング元(コピー元)のHDDはバックアップ用途して大切に保管しておくのも良いですしセカンダリードライブとしてパソコンと繋いで拡張用ハードディスクとして利用する事も出来ます。

ウェスタンデジタルの内蔵HDD

無料のAcronisを利用するには、ミラーリング先(データー引っ越し先)のハードディスクが必ずウェスタン・デジタル製品のハードディスクである事が条件です。例えばコピー元のハードディスクが日立やSeagateや東芝であっても、コピー先(データー引越し先)のハードディスクがウェスタンデジタルのハードディスクなら無料Acronisを使えます。その逆は使えません。

これが無料Acronisです。システムコピーツールは通常CDまたはDVDからBootして使うイメージが強いですが、Acronisはシステムコピー元を起動したままでも利用可能です。

ウェスタンデジタル提供の無料Acronis

無料Acronisダウンロードリンクは以下のURLから取得できます。だれでもダウンロードは可能ですが利用するにはウェスタンデジタルのハードディスクでは無いと動きませんので念の為。対応OSはXPとVISTAと7と8/8.1です。ウェスタンデジタル側では購入した内装HDDモデル別でAcronisをダウンロードするようにとアナウンスはあるものの、私はREDタイプのHDDからダウンロードしたAcronisを使ってBLUEタイプのHDDに移行ツールを使い特に問題なくシステムを引っ越し出来ましたので特にグリーンのHDDだからここからダウンロードしなければならないことはありません。まず以下のページを開いてSATA&SASメニューを開き購入したHDDのタイプのリンクを開くとダウンロードリンクがあるのでそちらの方からダウンロード出来ます。

ウェスタンデジタルAcronisダウンロードリンク

直リンクを開いて頂くと次のページが出ます。右上に「Download」ボタンがあるのでそちらの方からAcronisセットアップツールをダウンロードできます。一応パソコンウイルスが入ってないかVirusTotalで検査しましたが問題は無かったです。心配なら再検査すると良いと思います。インストール方法はとても簡単なので説明は省きます。

ウェスタンデジタルAcronisDownloadボタン

続きを読む