人気のオープンワールド型ゲームであるマインクラフトXBOX版にスターウォーズのクラッシックスキンパックが販売されてます。ディズニーとコラボレーションとなるそうです。価格は2.99ドル。日本語版はXBOXオンラインショップで324円で発売中です。拡張パックですのでMinecraft本体も必要です。一応パソコン版と互換性は無く、XBOXユーザーとしかオンラインで遊ぶことが出来ないので念の為。

マインクラフトスターウォーズ版

マインクラフトスターウォーズスキンパック

スキンパックには55ものキャラクターが登場

スターウォーズスキンパックでは55ものキャラクターが登場するそうです。XBOXStoreにはダースベイターを選んでも遊べるし、一番初期のスターウォーズに登場するスクラップ屋をやっていたジャワ族も選んで遊べるそうです。

ジャワ族、甲高い声でしゃべるぼろをまとったキャラクターです。下にスターウォーズ公式のジャワ族ジャンクヤードゲームのリンクを張っておきますので序に遊んでみよう。遊び方は最初に見せられた通りのロボットに組み立てるパズルゲームです。パソコンでもスマホでも遊べます。

ジャワ族のパズルゲーム

本題のスキンパックの話題に戻ります。登場するキャラクターの内容は次の通りです。ルーク・スカイウォーカーが7種類あり、ハン・ソロが3種類、チューバッカは1種類、レイア姫は6種類で、後は映画に登場する主要なキャラクターから選ぶことが出来るようになっています。

エピソード4から6までを遊べると説明があったのでマップには映画で登場する主要なシーンも用意されている様子。これはハン・ソロがベイダーに捕まってしまう空中要塞都市です。

空中要塞都市

こちらは帝国の逆襲に出てくる大きなロボットAT-ATが出てます。

マインクラフト帝国の逆襲

こちらのシナリオはエピソード4の帝国軍のデススターに忍び込んだオビ=ワンがベイダーから隠れる新でしょうか。

マインクラフトデス・スター

兎に角あのマインクラフトであのスターウォーズエピソード4から6を遊べる、しかも映画に登場する主役以外のキャラクターを選んで遊べるので映画の他のキャラクターの設定がどうだったのか等楽しむ事も出来そうですよね。

マインクラフトのヨーダ

XBOXを持っていないならパソコン版でもSTAR WARSのMODが出ているのでそれを適用して遊ぶのも良いかもしれません。MODの入れ方の説明もあるので参照してみてください。


スポンサードリンク