Freemake Video Converter(フリーメイクビデオコンバータ)、無料のビデオフォーマット変換編集ソフト

対応ビデオフォーマットはAVIファイル、MOV、MP4、およびFLVその他多数に対応します。公式サイト対応フォーマット資料

DVDのVOBファイルもそのまま扱うことが出来ますので、好みのDVDをPSPやAndroidで見られるように変換することも簡単にできます。

またそのほかの特徴としましては、動画のカットが出来る点。編集したいシーンがあれば簡単に不要なシーンをカットして保存することが出来ます。

Freemake Video Converter の特徴

  1. 動画をあらゆるメディア対応フォーマットに変換可能
  2. 動画のつなぎあわせ
  3. 動画のカット
  4. YOUTUBE動画の変換保存
  5. にこにこ動画はじめその他動画を簡単に変換保存
  6. 簡単に動画をYOUTBEへアップできる機能付き
  7. DVD作製機能(DVDを作ることが出来ます)
  8. ブルーレイ作成機能(ブルーレイディスクを作ることが出来る)

もちろん、デジカメで撮影した動画やHDD・SDカード記録方式で撮影したビデオの動画の編集も簡単に色々便利に使える機能満載で非常におすすめです


スポンサードリンク

Freemake Video Converter ダウンロード

Freemake Video Converter ダウンロードして使うには、セットアップファイル本体の他.Net Freamworkも必要となります。以下の順番でダウンロードとセットアップを行ってください。

  1. .Net Freamwork 4 先にセットアップを完了ください
  2. Free Video Converter

Freemake Video Converter 使い方

動画フォーマットの変換

元の動画データは残して新規に指定フォーマット動画データを作成します

例えばDVDのビデオデータVOBファイルを、PSPで再生できるようにMP4への動画データ変換を行いたい場合

ビデオのアイコンからファイルを開くの画面でDVDドライブを開いてMP4に変換しPSPで再生させたいVOBファイルを選択し開きます

VOBファイルをMP4へ変換

下の左右のアイコンをクリックするとフォーマットしたいメニューが沢山表示されます、MP4をクリックします

MP4変換アイコン

MP4変換フォーマットを行うには該当のアイコンをクリックして確認画面で変換するをクリックするのみです。後は少々時間かかりますが自動的にVOB→MP4ファイルに変換して保存されます

動画フォーマット変換開始画面

変換作業中の画面。MP4含む変換編集した動画ファイルは保存先は共有ドキュメントに保存されます

動画変換中の状態

VOBファイルをMP4フォーマットへの変換を紹介しましたが、MP4からWMVやMPEG

ビデオ関連ならmtsやm2tsファイルmovファイルをムービーメーカーで編集できるようにMPEGやWMVへ変換させることが出来ます。

例えばソニーハンディカムで撮影した動画ファイルm2tsまたはmtsファイルを変換することも可能です

ビデオから変換するm2tsファイルを選んで開きます

mts-wmv

選択したm2tsファイルをWMVに変換する場合は、画面下のWMVアイコンをクリックして変換するを選べば簡単にファイルを変換することが出来ます

wmvファイルに変換

動画の切り取り編集

撮影した動画の不要な部分をカットしたい、インターネットでダウンロードした動画をカットしてパソコンに保存しておきたい

他の動画と結合前に不要なシーンをカットする等の作業も簡単に行えます

動画のカットと切りとりを行うには編集したいビデオデータをまず認識(マウント)させます

編集する動画を選択

認識させた動画を編集するには図のハサミのアイコンをクリックすると編集することが出来ます

動画編集開始アイコン

動画編集画面が表示されたら画面下の方にあるハサミアイコンで不要な部分などをカットして編集することができます

動画編集操作ボタン

編集のしかたは、動画を再生していきます。カットしたい開始の所で左向きのハサミアイコンをクリックします

動画カット開始アイコン

次にカットする動画の終了部分で、右向きのハサミアイコンをクリックします

動画カット部分終了時のハサミアイコン

動画をカットする領域(時間)が青く反転されるので、そのままカットでするなら真ん中のハサミアイコンをクリックします

備考:編集した動画は新規フォーマットで保存されるので、編集元の動画がカットされるわけではありません

動画カットを実行する

編集を完了するにはOKを選んでください

編集を完了する

カット編集した動画を新規に保存します。新規に保存する場合はDVDかブルーレイを指定できますし、後からつなぎあわせに使うならWMVかMP4もしくはMPEGフォーマットで保存します

YOUTUBEを選ぶとそのまま編集した動画をYOUTUBEへアップロードして公開できます

編集した動画を新規に保存

動画の結合

動画の結合する方法です

動画を結合(くっつける)する場合もとても簡単です

動画種別(フォーマット)が異なっていても特に問題ないので、ビデオから結合したい動画を、Ctrlキーを押しながら複数選択することもできます

もちろん一個一個開いて行っても構いません

結合する動画を選択してひらく

結合したい動画を開いたら、右上のファイルを結合にチェックを入れます

ファイルを結合のチェックボックス

次に結合したい動画のフォーマット形式を選びます

パソコンに保存しておくならWMV、MP4、MPEGを選ぶといいでしょう

結合動画をYOUTUBEへ公開ならYOUTUBE、DVDやブルーレイに保存するならそれぞれのアイコンをクリックすると簡単に保存することが出来ます

結合した動画を保存する

YOUTUBEアップロード

YOUTUBEへも簡単に動画をアップロードしたり、写真のスライドショー動画をアップロードすることが出来ます。

まず動画のアップロード手順です、ビデオメニューからアップロードしたい動画を開きます

YOUTUBEへアップロードする動画を開く

続いてYOUTUBEアップロードアイコンをクリックします。YOUTUBEログイン情報入力画面が出るのでIDとパスワードを入力してアップロードをクリックするとアップロードが開始されます

アップロードオプションの、プライベートにチェックを入れると限定公開とすることが出来ます。

YOUTUBEアップロード開始

アップロードが完了したら以下の画面に切り替わります、後はYOUTUBEへログインしてタイトルと動画の説明をマイ動画から編集ください。

youtubeアップロード完了

YOUTUBEへアップロード出来る写真スライドショーを作成する場合

写真メニューからスライドショーに追加する写真をCtrlキーを押しながら追加して選択し開きます

パソコンに保存する場合はYOUTUBEではなくWMVかMP4もしくはMPEGに変換して保存

DVDやブルーレイに保存する場合はDVDまたはブルーレイアイコンをクリックすると保存することが可能です

YOUTUBEをクリックすると動画アップ説明手順と同様にYOUTUBEログイン情報入力してアップロードをクリックでアップロードできます

YOUTUBEへ直接アップロード

写真スライドショーYOUTUBEアップロードの注意点ですが

直接アップロードした場合は240p解像度しか選べません

720p解像度でHD写真スライドショー動画としたい場合は、WMVへ一旦保存してからアップロードすればHD写真スライドショーと720p解像度とすることが出来ます

YOUTUBEダウンロード

YOUTUBE動画を簡単に任意の動画フォーマットでダウンロードできます

ダウンロード方法は、まずYOUTUBEでダウンロードしたい動画のURLを図の様に右クリックしてコピーしてください。

Ctrlキー+Cキーでもコピーできます

ダウンロードするYOUTUBEのURLをコピー

ダウンロードするYOUTUBEのURLをコピーしたら、フリーメイクビデオのURLを貼り付けるをクリックします

図の様にURLをコピーした動画が認識されます

ダウンロードしたい動画を認識

次にダウンロードなのですが、パソコン上でどのようなフォーマットでダウンロードしたいのかクリックすればダウンロードできます。

試しにMP4(PSPで再生できる形式)をクリック

変換する画面が表示されるのでクリックします

動画ダウンロード開始画面

変換をクリックすると、選択したMP4形式で動画は自動的にダウンロードされます

保存されるフォルダ名(パス名)は共有ドキュメントフォルダになります

YOUTUBE動画ダウンロード中

YOUTUBE限らずにこにこ動画等のその他動画サイトの動画も同手順でダウンロードすることが可能です


スポンサードリンク