WindowsXPとVISTAのOutlookかWindowsMailの設定済みメールアカウントをバックアップしてWindows LIVEメールに引越しさせる方法

まずOutlookかWindowsMailを起動してツールからアカウントを起動して、引越ししたいメールの設定をエクスポートします。

2010kagemaru0013-5

エクスポートしたファイルはUSBフラッシュメモリやCD-Rや外付けHDDなどにコピー(ファイル名の拡張子は~何何~.iaf)

2010kagemaru0014

次の設定の前に先程コピーしたフラッシュメモリもしくHDDはWindows7につないでおいてください。

次に引越し先のWindows7のWindows LIVEメールを起動して、アカウントを開きます


スポンサードリンク

2010kagemaru0015

上記のアカウント画面が開いたらインポートをクリックして開きます

次に図の様に先程エキスポートした~何何~.iafファイルを保存しているフォルダ(フラッシュメモリ等)を開きクリックして開くをクリックで作業完了です。

2010kagemaru0016

LIVEメールのツールから同期を選んで右側図の様にアカウント名をクリックするとメールを送受信することができます

2010kagemaru0017

LIVEメールその他の設定


スポンサードリンク